持続可能な開発目標(SDGs)への貢献について

フコクしんらい生命におけるSDGsに対する考え方

当社の企業理念である「一翼をになう存在をめざして」、そこに込められた“お客さまの生活をはじめ、パートナー、延いては社会全体を守り、支えることができる存在になれるように”との想いは、「誰一人取り残さない」社会を掲げるSDGsと重なるものです。また、生命保険会社としての高い公共性を認識し、本業での活動を通じて社会の発展へ貢献することを第一とする当社にとって、持続可能な社会をつくるための企業活動は当然のことといえます。

当社は、引き続きお客さま一人ひとりの生活を担うsmart life partnerとなるべく努めていくことが、結果としてSDGs達成への貢献につながると考えます。

フコクしんらい生命の取組みとSDGs

ゴール 取組内容
1.貧困をなくそう
1.貧困をなくそう
●生命保険業を通じた保障の提供
●被災地への復興支援活動
2.飢餓をゼロに
2.飢餓をゼロに
3.すべての人に健康と福祉を
3.すべての人に健康と福祉を
●生命保険業を通じた保障の提供
●認知症サポーター認定取得の推進
●「脳の健康教室®」の開催
●信用金庫、KUMONとの「認知症予防セミナー」の共同開催
●脳トレサービスの提供
●アイシティecoプロジェクトを通じた公益財団法人日本アイバンク協会への寄付
●献血会の開催
●保険販売を通じた信用金庫との共同寄付
4.質の高い教育をみんなに
4.質の高い教育をみんなに
●学校等でのゴールボール体験授業の開催
● NPO法人じぶん未来クラブ「お仕事探検隊」への参画
5.ジェンダー平等を実現しよう
5.ジェンダー平等を実現しよう
●ダイバーシティ&インクルージョンの推進
●「女性の活躍推進宣言」および活躍機会の拡大
●パパ&ママランチ交流会の実施
6.安全な水とトイレを世界中に
6.安全な水とトイレを世界中に
7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
●社内における省エネ・省資源への取組み
8.働きがいも経済成長も
8.働きがいも経済成長も
●ダイバーシティ&インクルージョンの推進
●働き方改革の推進
●障がい者雇用の推進
●ワーク・ライフ・バランス推進
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
9.産業と技術革新の基盤をつくろう
●ITを活用したサービスの提供
●ITを活用した代理店サポートの提供
●書類のペーパーレス化推進
10.人や国の不平等をなくそう
10.人や国の不平等をなくそう
●ダイバーシティ&インクルージョンの推進
●高齢のお客さまや障がいがあるお客さまへの取組み
●障がい者雇用の推進
●女性の活躍推進
●障がい者スポーツの振興支援
●東京都ゴールボール交流会への協賛
11.住み続けられるまちづくりを
11.住み続けられるまちづくりを
●社内における省エネ・省資源への取組み
●被災地への復興支援活動
●認知症サポーター養成講座の開催
●「脳の健康教室®」の開催
●信用金庫、KUMONとの「認知症予防セミナー」の共同開催
12.つくる責任つかう責任
12.つくる責任つかう責任
●社内における省エネ・省資源への取組み
●アイシティecoプロジェクトを通じた使い捨てコンタクトレンズ空ケースの再資源化
●廃棄物リサイクルの推進
13.気候変動に具体的な対策を
13.気候変動に具体的な対策を
●山林保護活動「フコク生命(いのち)の森」プロジェクトへの参画
14.海の豊かさを守ろう
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
15.陸の豊かさも守ろう
●山林保護活動「フコク生命(いのち)の森」プロジェクトへの参画
●書類のペーパーレス化推進
16.平和と公正をすべての人に
16.平和と公正をすべての人に
●コーポレートガバナンスの強化
●コンプライアンスの推進
●マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与への対応
●反社会的勢力との関係遮断
17.パートナーシップで目標を達成しよう
17.パートナーシップで目標を
達成しよう
●KUMONとの連携による認知症予防への取組み
●信用金庫、KUMONとの「認知症予防セミナー」の共同開催
●保険販売を通じた信用金庫との共同寄付

2021年7月現在